よこはま整骨院・整体院

0222947484

猫背矯正

こんな症状で悩んでいませんか?

腰痛はなぜ起こる?

本来、脊椎は頭を支え全体のバランスをとるために自然なS字をカーブ描いていますが、猫背の方はこの湾曲が大きくなり重心が前にずれています。
この状態で頭を支えていますので首への負担がかなり大きくなります。
さらに重心がずれて前かがみの姿勢になることで腰への負担も大きくなっているのです。
また、猫背を放っておくと内臓までも圧迫され様々な弊害が生じる可能性もあります。
現代多くの日本人が猫背だと言われていますが、猫背の原因はこんなところにあると考えられます。

筋肉不足

日本人の体型は猫背になりやすいと言われていますが、これは欧米人とに比べて日本人の体型が華奢であるためだと考えられます。
背中やお尻、脚など全体的に筋肉が少ないために体を支えにくく猫背になりやすいのではないかと指摘されています。

姿勢の悪さ

普段からだらしない姿勢をとっている人は、正しい姿勢を保つために使われるはずの筋力を働かせていません。
結果、筋力が衰えて猫背になってしまう可能性があります。

運動不足

近年、多くの人が運動不足に陥っており、これも筋力不足に影響を与えています。
パソコンやゲームなどが普及し、ライフスタイルが大きく変わったことも猫背の原因になっているようです。
猫背の方は首や肩の周辺が血行不良になり、首こりや肩こりを発生しやすいです。
血行不良やこりといった症状から偏頭痛を起こす可能性も十分にあります。また、腰も姿勢の影響を非常に受けやすい場所であり、猫背によって腰痛になっている人も少なくありません。
これらの症状が慢性化している人は猫背が原因であることを疑ってみた方がいいかもしれません。

また、前かがみの姿勢を長時間保っていると心臓、肺、胃、肝臓、小腸、など様々な臓器が圧迫されてしまいます。その結果、内臓が弱り便秘やその他の内臓疾患を発症する可能性があります。

当院での治療方法は?

当院ではこのような症状に対して、歪みを矯正して姿勢を正しく調整し、身体のバランスを安定させ
日常生活で感じる違和感や不調を改善させることを目的に施術しています。
電話お問い合わせ
ページのトップへ戻る